• HOME >
  • FF2 >
  • STAGE6

FF2 - STAGE6 (日本)

ロレントの言葉とやらを信じて日本に戻ってきた3人。
ラストステージは和風のお屋敷ですが、出てくる敵は外人ばっかり。
マップが今までで一番長く、敵の攻撃も激しい最難関のステージです。
隠しアイテムを見つけて少しでも有利に進みましょう。

エリア1. 地雷はマッチョを倒すためにある

ステージ6-1

スタートして最初に見えてくる地雷は、向こう側で待っていると自分も巻き込まれます。
左から出てくる最弱ザコは自分の手で倒し、右から出てくるジョニーなどに地雷を踏ませましょう。
右端のエリアでは、難易度が HARD 以上だとナイフ女地帯になりますので、
地雷の上に倒されないように注意が必要です。
後から出てくるアンドレはライフが多いので、地雷をうまく使って倒すといいでしょう。

エリア2. いい加減戻ってこい忍者男

ステージ6-2

シャクトリムシ型のマップが印象的ですが、敵の攻撃は相変わらずキツいものがあります。
アンドレもそこそこ危険ですが、それ以上に電撃を食らうことが多いので、
背後にデブがいるときにブレーンバスターはタブーです。
壁をうまく利用して敵をまとめて追い詰めていきましょう。
Uカーブになっているところでは、竹林の陰にバーベキュー、得点アイテム、ガイ人形が置かれています。
まったくプレイヤーをあざむいた設計ですが、憤慨せずに拾っていきましょう。
最後のナイフ女エリアでは、左右から計6体のナイフ女と最後にアンドレ1体が出てきます。
次の回復ポイントはまだまだ先なので、とにかくダウン後の跳び蹴りを読み切ってください。

エリア3. トンファーが貴重品

ステージ6-3

いよいよラスボスのひそむ屋敷に乗り込みます。
最初のドラム缶から武器が出てきたら、すぐには拾わず、マッチョ男エリアまで温存しましょう。
ここではマッチョ男ばかりが計6体出てくるため、非常に掃除が面倒な場所なのですが、
武器を使えば防御されることなくスムーズに話が進みます。
武器がない場合は、仕方がありませんので跳び蹴りなどでひたすら攻撃しましょう。
余計なダメージを受けないようにすることが肝心です。

エリア4. 畳の上で火炎ビンを投げるな

ステージ6-4

般若の面が見つめる広間には火炎ビン男のジョーが左右から計6体現れます。
畳の上で火炎ビンが割れる理由と火事にならない理由がまったく分かりませんが、
とにかくここはライフを大幅に失いやすいので警戒しましょう。
あまり画面外ばかりを攻撃していると、いつの間にかジョーを倒していて足元に火が付くことがあります。
右端の掛け軸横には兜が飾られていますが、前作のソドムの装備品でしょうかね。
その横にあるドラム缶からはバーベキューが出てきます。
ここを過ぎたら即ラスボス戦ですので、なるべく最後に取りましょう。

エリア5 (ボス戦) . 和風バレエ教室

ステージ6-5

掛け軸を蹴破って最後の部屋に入ると、障子の向こうからラスボスの烈が姿を現します。
右上にはさらわれた源柳斉とレナが不幸にもロープで吊されています。
烈は何を考えているのか、あまり激しい動きはせず、ピョンピョンと小刻みに跳びながら動きます。
前作のベルガーといい、なぜファイナルファイトのラスボスはカエル人間なのでしょうか。
近づくと何の前ぶれもなく旋風脚を放って払いのけられてしまいます。
烈はつかんでもすぐに離されてしまうため、投げ技は通用しないと思ったほうがいいでしょう。
また、跳ねていることが多いので、パンチを入れても1発でダウンして打撃コンボもあまり成り立ちません。
面倒ですがこいつは跳び蹴りで倒しましょう。
時間は99たっぷりありますので。
ラスボスだというのに盛り上がりに欠けるつまらない戦いになるのは仕方ありません。
烈を倒すと障子を破って野外に飛んでいき、源柳斉とレナは解放されてクリアとなります。


inserted by FC2 system