• HOME >
  • FF1 >
  • STAGE1

FF1 - STAGE1 (SLUM)

最初のステージは廃墟のようなスラム街。
ステージは短く敵の数もそんなに多くありません。
上達を目指すのであれば、まずこのステージのノーミスクリアを目標にするとよいかもしれません。
スタートと同時にダムドの汚らしい嘲笑を浴びせられますが、
こいつがこのステージのボスです。
オープニングにも出てきたので、ダムドがラスボスのように思えたりするのですが、
見事に騙されます。

エリア1. まずは適当に物色

建物のドアが開き、最弱のザコキャラが何体か出てきますので、
適当に投げるか、面倒ならば無視して一番右まで進んでしまっても構いません。
そうすれば、ザコどもは相手にされず画面外に消えていきます。
ここはまだ一度に出てくる敵の数が少ないので手こずる心配はないでしょう。
ただし、一番右まで行くとナイフ男とアクセルが出てくるので、
囲まれないように出口下の狭いスペースで戦ったほうがいいかもしれません。
出口付近にゴミ箱が多くアイテムを入手できますが、
敵の数が少ないので先に取ってしまったほうがいいでしょう。

エリア2. 囲まれたら一方にまとめる

照明がチカチカしている地下エリア。
木箱からはパイプ、タルからはナイフが出てくることが多いみたいです。
武器で敵を殴る練習用マップなのでしょう。
ただデブがいきなり左から突進してくるうえ、
他の敵も左右からプレイヤーを囲むように現れるので、どちらかにまとめて倒しましょう。

エリア3 (ボス戦) . ダムドの回転蹴りに注意

地下通路を抜けると早くもボス戦です。
入り口付近のタイヤはバーベキューが出ることが多いので取っておきましょう。
ザコキャラを2体ほど倒して先に進むと、屋敷のドアからダムドが現れます。
最初のボスなので激しい攻撃はしてきませんが、ある程度までダメージを与えると、
右側に飛んでいって口笛を吹き、ザコキャラたちを呼び寄せます。
ダムドが右側で腰掛けている間は奴にダメージを与えることはできません。
そして、しばらくザコキャラを相手にしていると、いきなりダムドがローリングアタックで飛んできます。
このローリングアタックの着地点はプレイヤーがいる場所なので、
タイミングを見計らってよけるか、投げ技の無敵状態を利用するといいでしょう。
ダムドが口笛を吹くのは2回だけなので、
赤ハリウッドの火炎ビンと先ほどのローリングアタックに気をつけていれば苦戦はないと思われます。


inserted by FC2 system